患者さんの権利と責務

埼玉あすか松伏病院は、受診される患者さんに下記のような権利を尊重した医療を提供します。
また、患者さんに守っていただきたい事項もございます。
権利と責務についてご理解下さいますようお願い申しあげます。


患者さんの権利

1. 良質の医療を受ける権利
  患者さんは、人格や意思が尊重され、質の高い医療を平等かつ安全に受けることができます。
2. 情報を知る権利
  患者さんは、ご自身の病気や治療について知ることが出来ると共に、わかりやすい説明を受けることができます。
3. 選択の自由の権利
  患者さんは、ご自身の受ける治療について、ご自身で選択し変更することができます。また、他の医師の意見を求めることもできます。
4. 自己決定の権利
  患者さんは、ご自身の受ける治療について、ご自身の意思に基づいて決定することができます。
5. 人権とプライバシーが守られる権利
  患者さんのプライバシーは十分に尊重されると共に、個人情報は保護されます。


患者さんの責務とお願い

1. 病院の規則や、治療上必要な指示・助言は守ってください。
2. ご自身の健康状態について、できるだけ正確にお伝えください。
3. 説明を受けても十分に理解できない場合は、納得できるまでお尋ねください。
4. 医療の妨げとなるような暴言・暴力等は行わないでください。
5. 医療費の支払い請求を受けたときは、速やかに対応してください。



HOMEトピックス理事長挨拶沿革医師紹介施設概要外来案内リハビリ訪問リハビリ
肛門の病気入院案内入院でお困りの方へ手術看護部提携医療施設医療福祉相談室求人交通スライドショー
医療法人社団明日佳埼玉あすか松伏病院健診センター介護老人保健施設あすかHOUSE松伏

医療法人社団明日佳 埼玉あすか松伏病院
〒343-0112 埼玉県北葛飾郡松伏町松葉1-5-7
TEL:048-992-0411
Copyright(c)SAITAMA ASUKA MATSUBUSHI HOSPITAL All Right Reserved.
運営についての重要事項に関する規程の概要(健診機関)・健診機関情報
個人情報保護について
患者さんの権利と責務
NCD(National Clinical Database)について